K-POPアイドルとして韓国デビューするには?必要なスキルは?

K-POPアイドルとして韓国デビューするには?必要なスキルは? K-POPアイドル

K-POPアイドルとして韓国デビューをしたい!…だけど、具体的にどうしたら韓国デビューできるの?何が必要なの?誰か詳しい人おしえてください。

 

  • この記事でわかる事1:K-POPアイドルとして韓国デビューする方法がわかる
    2:韓国アイドルに必要なスキルがわかる
    3:親を説得する方法もわかる

 

ちなみに、この記事を書いた管理人はこんな人間です。

 

  • 某専門学校の声優科卒業
  • 某声優養成所に所属するも退所
  • 現在は、その経験を活かし様々な記事を執筆
  • K-POPアイドル育成オーディションに合格

 

芸能界で仕事をしていた経験、K-POP好きが高じてK-POPオーディションを受けるなどをしています。そこで、いろんな話を聞いたりしているので、記事としての信ぴょう性は高いのでぜひ参考にしてください。

 

そもそも、K-POPアイドルとして韓国デビューするには?

K-POPアイドルとして韓国デビューをするには、下記のような流れが王道です。

 

①韓国の事務所へ所属 → ②練習生としてレッスンスタート → ③社内オーディションでデビュー組に残る

 

その為、まずはスタート地点ともいうべき”韓国の芸能事務所に入る“を目指す必要があるので、この記事では【韓国の芸能事務所に入るにはどうしたらいいのか?】という疑問を解決していきます。

 

 

韓国芸能事務所に所属する方法

韓国芸能事務所に所属する方法は、オーディションに参加するというのが一般的であり、稀にスカウト経由もあります。

しかし、仮にスカウトを受けてもオーディションは必ず受けないといけないのでスカウト=所属確定ではないので注意!
※スカウトされたという点がオーディションでは有利に働くのは事実です

 

日本でもJYP、SM、YGに代表される韓国芸能事務所からスカウトされる事もあります。有名なところでは、NiziUのミイヒさんがTWICEのコンサートで、JO1の鶴房汐恩さんは大阪で遊んでいた時にスカウトされたそうです。また、TWICEのモモさんのようにSNSを使って自分を売り込みスカウトされたケースもあります。

 

しかし、最近では新型コロナの影響で韓国芸能事務所がグローバルオーディションがほぼ壊滅状態です。

再開の目途は、コロナの収束後となるので2022年以降になる事は、ほぼ確実なので年齢によってはグローバルオーディションを経由して韓国事務所に所属をするという方法は諦めないといけません。その為、今受けることができるオーディションを受けることをおすすめします。

 

 

このように、韓国芸能事務所に入る方法はオーディションとスカウトがあります。…が、仮にスカウトを受けてもオーディションは必須という点を考えると、オーディションに合格しないと所属できません。

 

日本人でも韓国芸能事務所に入れるの?韓国デビューできるの?

結論から伝えると、日本人であっても韓国芸能事務所に入れるし、韓国でデビューできます。

 

 

なぜなら、既に日本人がデビューをしているという事実があるからです。

 

  • IZ*ONE…宮脇咲良、本田仁美、矢吹奈子
  • TWICE…モモ、サナ、ミサ
  • JBJ95…ケンタ
  • NCT…ユウタ、ショウタロウ
  • パープルキス…ユキ

 

ちなみに、日本人が所属をしている韓国芸能事務所で見ていくと・SMエンターテイメント ・JYPエンターテイメント ・YGエンターテイメント・Woollimエンターテインメント ・FNCエンターテイメント・RBWとかなり多いんですね。

 

 

このように、既に日本人が韓国芸能事務所に所属し芸能界デビューをしているという事実がある以上、”日本人だから韓国事務所に所属できない、デビューできない“という事はありません。そのような偏見を持たれる理由は、反日のイメージが強い点が最大の理由ですが、実は、オーディション参加、既存の練習生を見ても日本人よりも韓国人の歌唱力、ダンススキルの方が純粋にレベルが高いというのが本当の理由であり、韓国アイドルには完璧さが求められるのです。

 

韓国アイドルが完璧さを求められる理由

韓国では、シングルではなくアルバムを出します。このアルバムを出すことを”カムバック“と言いますが、カムバックすると約1ヶ月の間、テレビやメディアに出続けるプロモーション期間に入ります。

 

 

そして、そのプロモーション期間を終えると再びアルバム制作期間へと入ります。

また、韓国アイドルの場合は、グループやアルバムによってキュート、セクシーというようにコンセプトが決まっているので、どんな雰囲気にするのかがとっても明確です。その為、前回のアルバムでは金髪ロング、今回のアルバムは黒髪ショートと言うように髪型・髪色やメイクが大きく変更するので、この点が日本のアイドルと大きく異なり、アルバムを出すたびにこのような完成度を求められます。

 

 

日本のアイドルグループは、歌、ダンスが未熟でもデビューをする事ができます。それは、日本のアイドルファンの多くは、まだまだ未熟なアイドルを応援するのが好きだからです。しかし、韓国アイドルには「未熟さ」は一切求められません。都度、「完璧さ」だけを求められファンは、アーティストとしてアイドルに憧れるのです。

 

 

その為、練習生として長い下積み生活を送って徹底的にスキルを磨き上げる完璧なアイドルとしてデビューをさせるのです。その大成功例が、世界的な人気を誇るBTSです。

 

 

少し長くなりましたが、K-POPアイドルとして韓国デビューをしたいのであれば、オーディションをへの合格が必須です。

しかし、正直なところオーディションへの合格ってとっても難しいですよね。そこで、最近では、下記で紹介をするよう方法で韓国デビューも注目されているんです。

 

日本の事務所に紹介してもらう

それは、韓国の芸能事務所に入る前に、日本の芸能事務所で経験を積むという方法です。

 

 

その結果、本人の意志、それに伴うスキルがあれば韓国の芸能事務所を紹介してもらったり、非公開オーディションを受けさせてもらえることも可能です。なぜなら、お互いにとって下に挙げたようなメリットがあるからです。

 

  • K-POPアイドル●●を発見した、育成したという実績
  • 質の高いアイドル候補を紹介してもらえる

 

また、新型コロナの影響によりグローバルオーディションが開催できないという問題も後押ししています。

でも、残念ながら上記のような取り組みをしているのは韓国芸能事務所と提携している事務所だけです。特にK-POP PROJECT by mirai-proのオーディションに合格するのは、とても大きいチャンスです。

韓国デビューを目指す日本人が受けたいK-POPオーディション情報
韓国デビューをしてK-POPアイドルとして活躍をしたいんだけど、日本人が受けるべきK-POPオーディションが知りたい。誰か、詳しい人おしえてください。 この記事でわかる事1:mirai-pr...

 

韓国アイドルに必要なスキル

ここでの説明で韓国アイドルとして韓国デビューするのには、オーディションへの合格が必須というのは理解できたはず。

では、どうしたらオーディションに合格できるのか?それは、やはり韓国アイドルとして求めらるスキルを高いレベルで身に着けている事が重要になってきます。

 

 

では、どんなスキルが必要になってくるのかを詳しく解説していきます。

 

歌唱力

アイドルに歌は必須であり、どんなアイドルグループに所属しても必要不可欠なスキルです。

また、グループ内で歌唱力がトップレベルで高いメンバーは”メインボーカル”として重要なパートを担います。その為、メインボーカルとして活躍したい、ダンスよりも歌が得意ならばボーカルレッスンを受けて歌唱力を磨きましょう。というのも、自己流の歌い方では喉を傷めるのは勿論、基本的な声の出し方を身に着ける必要があるからです。

 

ダンス

韓国アイドルで特に重要視されるスキルがダンスです。

日本のアイドルとは違って完璧さを求められる韓国アイドルでは、アイドルといってもプロダンサークラスのレベルが求められます。その為、ダンス未経験者がオーディションに合格をすることはほぼ不可能なので、オーディションに合格したいのであれば最低でも、ダンスの基礎スキル、身体の動かし方、ステップなどは身に着けておくべきです。

 

ラップ

韓国アイドルの楽曲を聞いた事があるとわかると思いますが、ラップパートが入るケースがとっても多いです。

その為、ラップスキルを身に着けることは必ずプラスに働きます。むしろ、ラップが得意という人の母数って少ないので、少しでも得意であったり、好きであれば徹底的に磨き上げるのもいいですね。そうなれば、ラップパートは、優先的に任せてもらえる可能性も出てきますよね。

 

 

でも、正直な話ですがラップって難しいし、レッスンを受けるのもハードルが高いです。…でも、ラップに興味がある、ラップスキルを磨きたいって場合は、体験レッスン、ミニレッスンを受けることもおすすめです。余談ですが、ラップは英語を覚えるのも役立つのでマルチリンガルなアイドルを目指すならラップを勉強することをおすすめします。

 

ビジュアル

先ほどもお伝えした通り、韓国アイドルはアルバムのコンセプトによりビジュアルを変えます。

その為、ビジュアル磨きもとっても大切な要素であり、事務所によっては体重、体型の管理まで厳しく管理されるので、まずは、比較的簡単にできるメイクスキルを磨いたり、筋トレによって痩せやすく太りにくい身体を手に入れましょう。

 

 

メイクを上達させるコツは、やはりメイクをする自分の顔を知ることが大事です。その為にも、まずは自分の顔を分析してみることをおすすめします。また、筋トレに関しては脂肪燃焼と筋トレの両方の効果を期待できるヒットがおすすめです。余談ですが、太っている事が原因で過去、オーディションに落ちたという話は珍しくありません。

 

■Super Juniorのリョウクの場合

オーディションを受けた当時、86キロだったそうです。その状態で、オーディションに行くも「君は一体何キロあるんだ?まずは痩せてから来なさい!」とほぼ門前払いだったそうです。その後、約30キロのダイエットに成功をして見事オーディションに合格しました。

 

■A pinkのウンジの場合

デビュー当時は、全体的に太ってムチムチしていましたが「絶対痩せてやる!」と決意し、断食やなわとびダイエットに励み極限まで15キロの減量に成功しました。

 

韓国語

韓国でデビューをするからには、韓国語の習得は絶対条件です。

というのも、アルバムを出してからはプロモーション期間に入るのでTV出演、雑誌取材が連日続きます。当然、それらは全て韓国語での質問、会話なので韓国語が理解できないと受け答えはできませんし、 外国人だからと特別待遇はしてもらえません。また、ダンス、歌のトレーナーは韓国人なので、全ては韓国語なので予め韓国語はある程度のレベルで習得しておくべきです。

 

 

アイドルという仕事は声に出す、受け答えをする機会が多い仕事です。その為、テキストだけで韓国語を勉強するよりも声に出した勉強がおすすめです。声に出せば発音も学べるので一石二鳥です。

 

メンタル管理

厳しい練習、日本を離れての生活、デビューできるか…など練習生は不安、ストレスを抱える毎日です。

時には、練習生活を投げ出して日本に帰りたいとさえ思うときもあるはず。そんな時に、誰に相談をするか?何でストレスを発散をするか?何で気を紛らわすか?など精神的な逃げ道、はけ口を作っておくことをおすすめします。

 

 

どれだけ、ダンス、歌唱力が優れていてもメンタル管理ができないと潰れて退所するハメになります。そんな事にならない為にも、必ず相談できる人、ストレス発散方法を用意しておきましょう。

 

 

このように、韓国アイドルに必要なスキルは何種類もありますが、まずは、オーディションに合格する為に必要なスキルは、ダンス、歌唱力のどちらか1つなので、どちらか1つに集中してスキルを磨き上げる事が目標達成の第一歩です。

 

オーディションに合格をして事務所に入った後は?

オーディションに合格して事務所に所属できても、デビューを目指して日々ダンス、歌の練習を行います。

学生であれば、当然、学校に通い、その後にレッスンがあるというハードな毎日を送ります。

 

 

デビューするまでには、早くて2年、長ければ6年~7年の下積み生活を送るます。

学校以外の時間は全てダンス、歌、演技などに費やすので10代と言えども24時間頑張っていますが、当然、練習生になったからと言ってデビューが保証されているワケではないのでデビューのタイミングが合わない、実力が足りない場合は、何年間も練習生として下積み生活を送ることになります。

 

更にオーディションを受けることも

練習生になってもからも、オーディションを受けることがあります。

 

 

デビュー組を決めていく社内オーディション、日本でも人気のオーディション番組の練習生を決めるTV局主催のオーディションなどがあります。1度オーディションに合格すれば終わりというワケではなく、そこからデビューのライバルから掴み取る為にオーディションに参加する必要があるのです。

 

 

このように、どこの国の芸能界であっても厳しいのは当たり前です。

しかし、諦めないで努力をし続けてチャンスを掴んでデビューをしたアイドルもいます。中でも、BIGBANGのG-DRAGONは11年という長い期間を練習生として過ごしたことで有名です。大事なのは諦めない心、自分を理解して長所を伸ばす努力ができる人です。その結果、自然と自信につながりオーディションでも評価されるのです。

 

練習生になるとお金は、どの程度かかるの?

練習生の間に掛かる生活費、寮費、レッスン費用などは事務所が負担をしてくれるケースがほとんどです。

 

 

その費用は、練習生1人で年間1,000万円と言われています。そして、この費用はデビュー後に給料から返済します。

しかし、小さい事務所、個人練習生だと個人で負担をしないといけない部分もあるそうです。そのあたりは、事務所との契約次第となるので、オーディションに合格をし所属をする前に確認をしてください。

 

 

回収には、デビューかた数年ほど必要となり、その間は、無収入であることも予め覚悟しておくべきです。

余談ですが、デビューしてから何年経っても清算金を受けとっていないというアイドルも多く問題になっています。そんな中、JYPは、デビューして3ヵ月のTWICEに清算金を渡し事で、多くの練習生が「JYPに入りたい」と話題になったそうです。その為、JYPには今でも多くのアイドルの原石ともいえる練習生がエントリーをしてくるので合格倍率が異常なまでに高いんです。

 

デビューできなかった場合

デビューをできない場合は、それまでの費用を支払う必要はありません。…が、その先の未来は決して明るくありません。

 

 

というのも、練習生をやっていると合宿所とスタジオを往復する毎日であり現実的な感覚を失うケースが多いです。

また、一般的な生活を知らないで大人になっている為、社会性が無い、社会的常識が欠如していることが多く社会に出たらどうしたらいいかわからないというケースが多いのでデビューできなかった際の未来は決して明るくはありません。

 

 

その為、デビューできなかった時のことを考えておけと言われますが、実際はデビューするために学業も私生活も捨てて練習に没頭しなければいけないという現実があります。この問題を解決するには、ズルズルとアイドルを目指すよりも、一定期間(例えば20歳の誕生日まで)という感じで期間を区切って活動をすることをおすすめします。

 

親に言えない、親を説得したい時のアドバイス

現役の韓国アイドルも頭を悩ませたのが、”親に言えない“という部分です。

中には、オーディションに合格をした後で親に報告をして強引に押し切ったというケースもありますが、やはり最大の味方である親には、応援してほしいので正攻法で説得することをおすすめします。

 

 

その方法は、とってもシンプルで自分の正直な気持ちをぶつける事です。

やはり、芸能界って厳しい世界なので、そんな世界に飛び込んで欲しくないのは親として当たり前です。その為、「韓国でアイドルを目指したい!」と言えば、反対されるのは当たり前です。でも、そこで自分の熱意、考え、覚悟をぶつけて親と戦う事が大事です。そもそも、親に「ダメ!」と言われて諦めるようでは夢を実現できるはずありません。

 

全てのスタートは、オーディションを受けること!

とにかく、韓国アイドルとして韓国デビューをしたいのであれば、オーディションを受けること全てのスタート地点です。

 

 

そこで、下記には韓国の芸能事務所のオーディション情報をまとめているので参考にしてください。

韓国芸能事務所 オーディション

 

 

また、先ほどもお伝えした通り韓国芸能事務所が日本で開催するグローバルオーディションは、ほぼ壊滅状況です。

再開時期も全くわからないような状況なので、開催されるのを待っていると年齢によってはデビューする機会を失います。そんなことを防ぐ為にも、日本の事務所から韓国デビューを目指す方法もあります。オーディション内容、詳しい応募方法などは、こちらの「mirai-proのK-POPオーディション応募方法【最新版】」を参考してください。

mirai-proのK-POPオーディション応募方法【最新版】
mirai-proが開催しているK-POPオーディションに応募をしてみたい。でも、応募方法に不安があるから、誰か正しい応募方法を教えてください。 この記事でわかる事1:mirai-proのK...

 

 

この記事の先頭に戻る

コメント